12 01, 2012 | Post by: Clubverum スペインアート情報 はコメントを受け付けていません。

スペインアート情報

先日トメジョッソで行われた、聖母デラスヴィニャス文化コンテストで、スペインを代表する偉大な画家たちが表彰されました。なおこのコンテストにヴェルムも協賛させていただいています。

初めて、トメジョッソの二人の画家が最優秀賞を受賞しました。アンへル・ピンタドは、鉄道の線路をモチーフにした作品「vías muertas」を完璧に仕上げました。国内の賞も受賞しています。ラファエル・ナバロは、ヴェルムのワインのファンの一人でもあり、完璧主義、超現実主義の技法で、消費社会を批判し、このコンテストで見事2回目の受賞をしました。

彼らに乾杯しましょう!

ヴェルムはこのコンテストでイスマエル・ラガレスを選考しました。この画家は昨年初めて最優秀賞を受賞し、その革新的で躍動感のある技法は、批評家たちの称賛を得ています。

Comments are closed.

  • カテゴリー